スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これで最後にしてくれ
[No.336] 2009-05-18 Mon 17:58
岩田小龍ってのはおれの芸名で本名は岩田龍っていうんやけどこっちに来てからあるひと時をのぞいてほとんど本名で呼ばれることはなくてそのひと時っていうのはこのブログでは内職とか労働とか言ってる今までいっさい書くことがなかった平日の昼間にオフィスで過ごしている時間のことやねんけど金曜日にそのオフィスのスタッフAさんが辞めた、というか辞めさせられた。

理由はAさんが仕事ができへんとかとちったとか金をくすねたとかではなく売り上げ不振のリストラってやつで金曜日で最後ってのはけっこう前からわかってたことでそれを食い止めようと一部のひとたちが対策を出してたんやけどそれもかなわず当初の予定通り金曜日で辞めさせられたその日の終業時間にみんなですこしずつ金を出し合って花とプレゼントを買い寄せ書きと一緒に手渡し小さな送別会をしたんやけどAさんは辞めていくんじゃなくて辞めさせられるんであってそれはいつもの送別会と違い別れの寂しさや悲しさよりもおれは怒りしか感情が湧いてこなかった。

その怒りはその場で涙を流すスタッフの顔やへらへら笑いながら別れの挨拶をするスタッフの顔を見るにつれて増幅してだいたい去年のいつか忘れたけどおれは一生怒らないと決めていたくせに久しぶりに腹が立ったんやけど怒りのやり場は最高責任者である社長に向ける筋合いもなくかといって世間に向けるわけでもなくおれの腹の中で沸々としてるだけなんで無駄なエネルギーの消費や。

こんな出来事は今じゃ毎日のようにどこかで起こっていておれはそれを他人事のように見聞きしてたんやけどいざ自分が身を置く職場で起こるとこれほど辛くて腹が立つことはないんでそんな現場はこれ以上目にしたくないからもしこのまま売り上げ不振が続いてもう一人辞めさせなあかんのやったら次はおれの首を切れ。
| A Day of I.K |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。